1. TOP
  2. キャンプ料理
  3. 【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

 2021/07/31 キャンプ料理  

皆さんこんにちは、たびゅうどのガヤさんです。

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

今回はこちら、飯盒を買ってみました。Amazonで1788円、メーカーはよくわかりませんが『TAOHUAハンゴウ兵式 ランチボックス』という名前だったと思います。
これを使って、今回は2つの料理を同時に作ってみたいと思います。

今回作る料理

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

現在はメスティンなどの小型クッカーでご飯を炊く方が増え、飯盒を見かける機会が減った気がしますが、この兵式飯盒はとても優秀なクッカーです。

内部に仕切りがあることで複数の調理を同時に行える他、蓋部分はフライパンとしても使用可能だったりします。全体が金属でできているために、焚火の上で直接火にかけることもできるんですよね。

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

今回は中蓋で食材を仕切り、下部分でポトフを。上部分ではポトフの蒸気も利用してコーンバター炊き込みご飯を作ってみようと思います。

用意した材料

コーンバター炊き込みご飯

1合
コーン1缶
バター少々
200cc

ポトフ

ウインナー4本
キャベツ数枚
玉ねぎ小1/2
ニンジン1/2
ジャガイモ1~2個
コンソメ大さじ1/2
塩・コショウ少々
300cc

調理開始

無洗米に水を吸わせておく

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

まずはお米に水を浸透させないといけないので、そちらを先準備します。

この飯盒の中蓋を利用して炊飯する場合は、1合までしか炊けないみたいです。
(ちなみに下部分で炊飯する場合は2合まで同時に炊くことができます。)
そのため、今回はまず中蓋で無洗米1合を200mlの水に浸して30分ほど時間を置きます。

ポトフの野菜をカットする

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

続いてポトフで使う野菜を切っていきます。
あらかじめ洗っておき、カットした野菜はそのままどんどん飯盒に放り込んでいきます。

玉ねぎはバッサリと大きめに。
キャベツは大きいはっぱを数枚、長めにカット。
ニンジンは皮を剥いて乱切りに。

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

ジャガイモも皮を向き、ひと口大の大きさにカットしたら水で晒しておきましょう。

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

あらびきウインナーは4本程度そのまま飯盒に入れました。

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

水に浸しておいたジャガイモを入れたら、300gの水とコンソメを小さじ1杯入れてポトフの準備は完成です。

カマドに火を付けよう

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

カマドに薪をくべて火を付けてみました。しっかりと薪に火が行き渡るとすごい火力!いい感じです。

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

ここで飯盒の方も最終工程です。
ご飯を入れておいた中蓋の方にコーンとバターを入れたら飯盒の中に入れ、上蓋をしっかりと締めましょう。

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

今回のカマドはしっかりとした網があったので、網の上に飯盒を置きました。
本当にすごい火力……中身が沸騰するまでしっかりと飯盒を火にかけていきます。

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

飯盒からグツグツを音が鳴ってきたら、中身が沸騰しているサインです。
水が若干吹き出しても、沸騰してから40分ほどは火にかけ続けましょう。

非常に時間がかかりますが、これもキャンプ料理の醍醐味だと思います。じっくりと時間をかけて調理していきます。

40分後

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

沸騰してから40分間経過したので、飯盒を火から下ろして10分くらい蒸していきます。

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

蒸らしが終われば調理自体は完了です。
ここで初めて気づいたのですが、この飯盒は持ち手(外側の細い金属部分)を上にあげている間は外蓋にロックがかかるようになっていたようです。勝手に開かなくなってくれるので便利ですね!

出来上がり!

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

飯盒のロックを解除して中身を確認してみました。ちゃんと炊けているかな?

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

ジャーン!

こちらが炊き上がったコーンバターご飯です。めっちゃ美味そう!非常に良い香りです。

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

そしてポトフも焦げることなくしっかりと出来上がっていました。
野菜の水分も出てきていい感じです。アツアツでいい感じに仕上がっていると思います。

実食!

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

早速食べてみたいと思います!
まずはコーンバターご飯から、コーンが上に固まっているので、よくかき混ぜてから食べてみました。

めっちゃ美味い!

ちょっとだけ醤油を垂らすと風味が引き立ってメチャクチャいい感じです!

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

続いてポトフ。こちらは外蓋を皿替わりにしていただきました。

長時間煮込んだだけあって、野菜のうまみが出てきていて非常においしい。
具材にもしっかりと火が通っていました。しっかり柔らかく仕上がっています。

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

今回は初めての兵式飯盒料理でしたが、結果的には大成功!
煮る・蒸すは一つのクッカーで同時にできるので、今後も兵式飯盒を利用したレシピを考えていきたいと思います。

まとめ

【キャンプ飯】焚火で炊く、兵式飯盒コーンバター炊き込みごはんとポトフを同時に作ってみた

といった感じで今回は兵式飯盒で2つの料理を同時に作ってみました。
すこし時間はかかりますが、それもキャンプの醍醐味。

兵式飯盒を火にかけている様子も含めて楽しんでいただければと思います。ご飯を炊くためのクッカー購入を考えられている方、ぜひ参考にしてみてください。

今回登場した商品

【 前の記事 】«

【 後の記事 】 »

\ SNSでシェアしよう! /

旅人 -たびゅうど-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅人 -たびゅうど-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 星を見るために6500円の天体望遠鏡を買ってキャンプ場に行ったはいいが・・・

  • 【メスティン】もち米炊いて餅つきをして、お餅を作ってみた。

  • 【キャンプ飯】夏キャンプで食べたくなる冷製パスタ3種!

  • 【後編】はじめてのソロキャンプは波瀾万丈すぎた・・・【キャンプ編】

  • メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

  • 【焼き比べ】サンマはガス・炭火・焚火の3通りの焼き方のうち、どの焼き方が美味しく食べられるか試してみた。