1. TOP
  2. キャンプ料理
  3. メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

 2020/06/26 キャンプ料理  
メスティン買って、焼き鳥炊き込み作ってみた

はじめまして、旅人のガヤさんです。
この度、「旅人 -たびゅうど-」というYoutubeチャンネルを始めました。

旅人とは・・・休日を使って楽しめる様々なアウトドア、キャンプ・ドライブ・ツーリング・釣り・登山などを体験し情報発信を通じてみなさんの休日を盛り上げていくYoutubeチャンネル。
メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

20年前にキャンプが流行っていた時には家族でキャンプに行ったのですが、今回はソロキャンプに行きたいなと思って、いろいろな道具を買い揃え始めました。
このチャンネルではそんな僕が体験することを皆さんと共有していければと思っています。

今回使用する道具(ギア)

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

今回はお米を炊くのでまず「メスティン」を使用します。
メスティングはキャンプや登山・ツーリングなど野外調理の際に使用するクッカーで、炊飯だけでなくフライパンの代わりにもなります。
今回はこの中にお米と水を入れて炊飯します。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

こちらは「ポケットストーブ」。
固形燃料の台座として使用します。これが無い場合は固形燃料の熱がテーブルなどに伝わってしまうので、固形燃料で調理する場合は必需品ですね。
持ち運び時には折りたたんでコンパクトにすることができます。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

ちなみにこのポケットストーブ、メスティンなどの大型クッカーを使用する際には全開状態で使用しますが、シェラカップなどに使用する際には画像のように半開状態で使用することもできます。
お湯を沸かしたり、コーヒーを温めるなどの作業に便利ですね。

ポケットストーブなどの小物ギアは、固形燃料を含めてメスティンの中に入れて持ち運ぶことができるようになっています。便利です。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

こちらは「シェラカップ」。

コップ替わりに使用することもありますが、今回は計量で使用します。
側面に1合とか100ml、200mlなどの印字があるので簡単に計量することができます
キャンプでは一つの道具が何役もこなしてくれるギアが荷物を減らせるので便利です。
このシェラカップもとても重宝するギアです。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

風が強い環境などで固形燃料を使用する場合には、このようなウインドスクリーンを用意しておくと便利です。
強風で炎があおられたり、消えてしまうのを防いでくれます。炊きあがりのムラなども防いでくれます。

焼き鳥炊き込み作ってみよう

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

まずはお米を1合計量してメスティンに入れていきます。
シェラカップの1合表示に合わせてお米を計量し、メスティンに入れてください。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

メスティンに1合のお米を入れたら、お米を研いでいきます。

手で研ぐ場合はメスティンのフチで手を切らないように注意してください。
僕はしゃもじを使って優しく研ぎました。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

お米を研いだら、炊飯用の水を入れていきます。
1合のお米を炊く場合はシェラカップで計量して200mlの水を入れていきましょう。

ちなみにシェラカップが無い場合は、メスティンの取っ手部分の金具位置まで水を入れるか、もしくはメスティンのフタ1杯に水を入れると、ちょうど200mlになっているそうです。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

メスティンに水を入れたら、お米に水が浸透するように30分以上時間を置きます。
お腹が空いてから30分待つのは辛いので、可能であればここまでは家で行ってもいいかもしれません。

– 30分後 –

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

はい、30分時間が経ちました。これから炊飯していきたいと思います。
今日は普通に炊飯するのではなく、いなばの『焼きとり たれ味』缶詰を使って炊き込み風にしてみたいと思います。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

まずはオシャレに鍋敷きを敷いた上にポケットストーブを配置、ポケットストーブの中央に固形燃料を置きます。
※固形燃料下部がアルミなどで覆われていない場合は燃料が流れ落ちることがあるので、小皿などを下に敷くことをお勧めします。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

30分以上時間を置いたメスティンのフタをあけ、焼き鳥缶の中身を全部入れます。この段階ですでに美味い予感。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

固形燃料に火を付けたらメスティンを乗せ、火が完全に消えるまで火にかけていきます。
固形燃料の燃焼時間は15分~20分ほど。ウインドスクリーンなどで火を守りながら待ちましょう。

– 20分後 –

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

固形燃料の火が消えました。火が消えた後はお米を蒸らしていきます。

メスティンをタオルで包み、逆さまにして10分~15分程度蒸らしましょう。
蒸らし終われば完成です。

待ち時間にスープを作ろう

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

炊飯している間って待ち時間が長いので、インスタントのスープ春雨を作っておこうと思います。
こちらでは昔使用していたガスバーナーを使って調理したいと思います。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

キャンプでの調理は、ガスバーナーがあると非常に楽になります。
使い方はガス栓を開いて着火のスイッチを押すだけ。カセットコンロよりもコンパクトで持ち運びやすくなっているので、キャンプの際には非常に重宝します。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

シェラカップに記載量よりも少し多めに水を入れてお湯を沸かします。
お湯が沸くころには蒸らしも終わる頃でしょう。炊きあがりが待ち遠しい…。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

お湯が沸いたらカップにスープ春雨の具を入れて、お湯をかけて一足先に完成です。
長時間待ってきただけあってお腹はペコペコ。超おいしそう…。

焼き鳥炊き込み完成

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

固形燃料の火が消えてから10分ほどが経ち、蒸らしもしっかりできたと思います。
タオルからメスティンを出しましょう。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

フタを開けたらこんな感じ。見た目は素朴かもしれませんが、とにかくいい匂い!
焼き鳥の香りがする炊き込みご飯の完成です!

焼き鳥炊き込み 食べてみた

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

メスティンの中を満遍なくかきまぜ、ご飯をほぐしたら早速食べてました。

…あっ

うまい!

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

これはうまい!

焼き鳥のたれがそんなにしょっぱくなくて、丁度いい味加減になっています。
おじさんには嬉しい「薄味感」といった感じでしょうか。食べやすい上に美味しい。お勧めです。

メスティンで、焼き鳥を入れた炊き込みご飯作り!

スープもおいしい。
今回は坦々味のスープ春雨だったので、辛めのスープが薄味の炊き込みご飯によく合いました。

簡単に作れるので皆さんも試してみてくださいね。

今回使った道具はこちら

【 前の記事 】

【 後の記事 】 »

\ SNSでシェアしよう! /

旅人 -たびゅうど-の注目記事を受け取ろう

メスティン買って、焼き鳥炊き込み作ってみた

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅人 -たびゅうど-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 【ソロキャンプ】キャプテンスタッグ14cmダッチオーブンで豚の角煮作ってみた。

  • 【DIY】50Lのドラム缶でピザ窯を作ってピザを焼いたら、とても美味しかった!

  • キャンプでジブリ飯!【ハウルの動く城/天空の城ラピュタ/崖の上のポニョ】

  • 【仮説】厚くて重いホットサンドメーカーのほうが美味しく焼けるのでは?

  • 【比較】特徴別4種類ホットサンドメーカーで、パン4枚切り、6枚切り、8枚切りを焼いて食べてみたら全然違った!

  • 【メスティン】もち米炊いて餅つきをして、お餅を作ってみた。